2017年8月31日(木)
コースゼミを開催します(特別講義(下記)とポスターセッション)
① 丸山修先生(産業技術総合研究所 健康工学研究部門 人工臓器研究グループ長)
研究テーマ:人工心臓の遠心血液ポンプの開発、遠心血液ポンプの血栓形成および血球破壊モニタリング

② 西村幸男先生 (京都大学大学院医学系研究科 神経生物学 准教授)
研究テーマ:人工神経接続。コンピュータによる脊髄迂回路を形成し、脳と下肢歩行中枢を人工的に神経接続する技術を開発。電極を埋め込まない方法で、脊髄損傷患者の随意歩行を再建できる可能性が示された。

③ 溝上敏文様(日本IBM株式会社ワトソン事業部 ヘルスケア事業開発部長)
研究テーマ:コグニティブ・コンピューティング・システム “IBM Watson”を中心とした医療・健康分野における人工知能・ビックデータ活用。