現代社会で暮らす我々は・・

社会活動を営みながら何らかの形で科学技術の影響を受け、それらから恩恵を受ける一方で同時にそれに起因する弊害も受けています。

重要なことは・・

将来に向けたサステナブルな社会基盤形成を目指し、新たな科学技術を発展させ、それらを安全に利用していくためには、理学や工学の知識を知ることのみならず人間の安全や健康についての知識を知ることです。

本コースでは・・

理学・工学の知識を基盤としたアプローチから科学技術と社会基盤との間に生じる人間の安全や健康に関わる諸課題を解決できる高度な専門性の高い人材を育成することを目指しています。

MENU
PAGE TOP