7月26日(水) 計算科学研究センター4階会議室にて、農理工学際連携コースの特別講義を開催しました。
以下のお二人の先生にご講演いただきました。

1. 井本敬二教授(自然科学研究機構 生理学研究所長)
「イオンチャネル研究の展望」

2. 白谷正治教授(九州大学システム情報科学研究院 情報エレクトロニクス部門)
「プラズマのバイオサイエンス応用」